WSOP 2022 特集 Part.1 Shotaさんが史上6人目のブレスレットホルダーに!優勝賞金は3,700万円!

ポーカーイベント
Shota Nakanishi

現在、アメリカ・ラスベガスで世界最大のポーカー大会、『 World Series Of Poker 2022 』が開催中です。

WSOPが世界一のポーカーイベントである理由は

・メインイベント優勝賞金が10億円を超え,世界中からポーカープレーヤーが集結する。人気イベントでは参加者2万人超え!

・優勝者にはWSOP特製ブレスレット!会場でのブレスレット授与式には国歌が流され、まさにポーカーの世界大会!

などが挙げられます。地球上のポーカープレーヤーが全集結するポーカーの聖地です。

今年のWSOPは史上6人目の優勝&ブレスレットホルダーが生まれ、ファイナルテーブルに進出する🇯🇵も多数!活躍を見ていきましょう!!

Shotaさん:歴代6人目のブレスレットホルダー誕生!

Event #60: $10,000 Short Deck No-Limit Hold’em

優勝は…Shota Nakanishi さん!!!​​約3,700万円と優勝ブレスレットを獲得!!!!

日本人のWSOP 歴代のブレスレットホルダーは、今まで5人で、木原直哉さん、中井孝浩さん、池内一樹さん、石川翔麻さん、岡村元義さんでした。そしてShota Nakanishiさんが堂々の6人目のブレスレットホルダーとなりました!!!

おめでとうございます!!!

優勝の公式写真でも表情豊かな笑顔を見せてくれたShotaさんに世界中から注目が集まりました!

多くの日本人が現地で応援をして、Shotaさんがブレスレットを獲った時には歓喜の嵐が巻き起こり、Shotaさんはみんなとハイタッチし喜びを分かち合いました!!!!

インタビュー

ブレスレットの表彰式では君が代を熱唱😭 我らがShotaさん、本当にかっこいいです!

ShotaさんはGGPoker 日本屈指の鉄強

ご本人のツイートより

WSOP前にGGPoker内のGGMasters Championship で優勝し、約2,300万円を獲得!

Shota Nakanishi's profile on The Hendon Mob
Total life earnings: 8,441. Latest cash: ,000 on 03-Jul-2022. Click here to see the details of Shota Nakanishi's 6 cashes.

もののひと月でShotaさんが稼いだ賞金額は6,000万円は超えてますね👀すごい!

若きポーカーの天才、Shotaさん!

本当に、本当におめでとうございます!!!

Shota Nakanishi

GGPokerをはじめよう

GGPokerは世界最大のポーカー大会WSOPのスポンサーで、世界最大のポーカーサイトです!

世界中のプレーヤーとGGPokerで対戦することができます!!

GGPokerの初期特典

・初回ゲームチップ購入特典は、元々最大$600ですが、こちらからインストールされる🇯🇵の方へは最大$1,000に引き揚げになっているとのこと!

・少しのチップ購入で遊びたい方にはチケットボーナスも選択可です!

・全員ハネムーンチャレンジが遊べます!GGPokerを開始後一ヶ月間、毎日このチャレンジを達成すると総額$300相当のプレゼントがあります!

詳しくはこちらをクリック

【公式】GGPokerJAPAN | 世界ナンバー1のオンラインポーカー
GGPokerは世界で最も遊ばれているオンラインポーカーです。パソコン、スマホに関わらずどの端末でもお楽しみいただけます。しかもGGPokerなら世界最大のポーカートーナメントであるWSOPのオンラインシリーズに参加できます。

​​​​euroさん Ichikawaさんペア:協力プレイで勝利の道を切り拓く!タッグ戦!

Event #55: $1,000 TAG TEAM No-Limit Hold’em

TAG TEAMは名の通り、2人1組​​でタッグを組んで、協力してトーナメントを勝ち抜いていく方式です。いつ交代するかはチームに一任されており、二人でベストコンディションを保つ工夫が必要です。普段のポーカーの自分自身の戦いとは違って、仲間と喜びも苦しさも共有できることから、人気のイベントの一つとなっています。

今年の​​TAG TEAMの総エントリーは913.

その中で、見事3位という素晴らしい結果を残したのが

Yutaro Tsugaruさん & Taichi Ichikawaさんのチームでした! 約870万円獲得。

こちらのTAG TEAM戦は、公式ファイナルテーブルでPokerGoの配信がありました!

PokerGOの配信サムネイルには真ん中に堂々とYutaro Tsugaruさんが配置されておりかっこいいですね!

最初にTaichiさんがプレーして、Yutaroさんにバトンタッチ。

見事3位という素晴らしい結果でした!おめでとうございます!!

フィニッシュした後、日本の応援団に駆け寄るお二人。

悔しさも残ると思いますが、TAG TEAM で得られた経験はきっと替えがたいものだと思います。

来年のWSOPでまたお二人の勇姿が見られることを心から祈っています!お疲れ様でした!!!

お二人ははポーカーのスペシャリスト。

Ichikawaさんは 『現代ポーカー理論』 の翻訳出版をされています。GTOの基本理論からトーナメントでの勝ち方まで、重要なことが全て書かれている名著です。

Tsugaruさんはポーカーネームeuroさんとしてポーカー界隈では有名で、オンラインはキャッシュもトーナメントも得意としています。

今回はpartypokerのアンバサダーでもあるpads1161 (Patrick Leonard)のチームが優勝だったのですが、pads1161との同卓に非常にエキサイティングしている様子がTwitterでも伺えました。

お二人の今後の活躍にも注目です!

木原直哉さん:王の中の王をを決めるPPC

Event #56: $50,000 Poker Players Championship 6-Handed

No Limit Hold’em; Seven Card Stud; Omaha Hi-Lo 8 or Better; Razz; Pot-Limit Omaha;

Limit Hold’em; Seven Card Stud Hi-Lo 8 or Better; No-Limit 2-7 Lowball Draw; 2-7 Lowball Triple Draw

ポーカーのありとあらゆる全ての競技を網羅しなければ制覇できない、まさに王の中の王を決めるこのポーカーの十種競技イベントPPC、参加費は約650万円。

スーパーレジェンドしか出場しない本イベントにて、

3位 Naoya Kiharaさん 約8,600万円 獲得

がグレートラン。日本人の歴代PPCの最高記録を打ち立てました。

優勝は去年につづきジャングルマンことDaniel Cates。奇抜すぎて放送中、解説者が笑いを堪えられて無かったです😂

もちろんこちらも公式ファイナルテーブル配信で、Twitterのタイムラインは木原さんを応援する声でいっぱいでした。

4位で終了したBenny Glaser をスクープした木原さん

来年はジャングルマンを倒して、木原さんがレジェンドオブレジェンドになるところを見たいです。

是非、またこの熱い戦いが見れますように!!!

お疲れ様でした!!!

木原直哉さんはこのほかにもEvent #4: $1,500 Dealers Choice 6-Handed において第3位約700万円獲得Event #10: $10,000 Dealers Choice 6-Handed Championshipでは第5位で980万円獲得と、FT常連とも言える素晴らしい結果を残しています。

Naoya Kihara's profile on The Hendon Mob
Total life earnings: ,962,678. Latest cash: ,803 on 30-Jun-2022. Click here to see the details of Naoya Kihara's 67 cashes.

生涯獲得賞金は2億6千万こえ、まだまだ活躍は止まるところを知りません。

日本でブレスレットを2本以上所持している人はまだいませんが、2本目のブレスレットは木原さんが一番早く獲得するのではないかと私は予想しています!

自分もPPCの木原さんの勇姿を見てミックスゲームがしたくなって、都内のミックスゲームができるお店にこの日すぐ遊びに行きました。

JOPTでもここ数年ミックストーナメントが取り入れられてますよね。

MIX 2-7 TripleDraw & Badugi Championship、MIX R.O.S.E.、や PLO など、挑戦してみたくなりました!

Naoya Kihara

Kei Nittaさん:約6,000人の中からFTへ!賞金総額は6億円超え!

Event #66: $1,000 MINI Main Event No-Limit Hold’em (freezeout)

ミニメインはメインイベントのリハーサルのようなトーナメント。

メインイベントと同じ60,000点を持って戦います。

去年のミニメインは、3,821エントリーのうち、あの ななちゃらさんが30位、そして エバンスさんが2位で3,000万円と大活躍、とても話題になりました。

そして、今年も、またもや🇯🇵大活躍!!!

総エントリー5,832人の中、5位に Kei Nitta さん 約2,000万円獲得。

また、惜しくもFT前に敗退した11位に Shinya Nakai さん

など日本から20人が入賞。

Kei Nitta

Keiさんは3Daysの最終日までコマを進め、チップを伸ばす様子がSNSでも大変話題になっていました。

まだとってもお若い方だとお見受けします。

来年以降のKeiさんの活躍に注目したいですね!

Yuhei Sanada さん:勝負が次の日に持ち越される大激戦

Event #62: $1,500 Super Turbo Bounty No-Limit Hold’em (freezeout)

総エントリー2,569 Yuhei Sanadaさん 5 位 約800万円 獲得

Yuhei Sanada

本来は1dayイベントだったこちらのトーナメント、フリーズアウトにもかかわらず参加者が2,500人を上回る事態に。1日では優勝が決まらず、20人残った状態で次の日に決戦が持ち越されました。

Day1終了時のスタックは上から4番目で、ブレスレットも意識できた位置だと思います!

優勝したDash Dudleyとポット取りあったことも公式リポートに掲載されていました。

Dash Dudleyはブレスレット3本持ち、生涯獲得賞金4億円の強者!レジェンドに囲まれても堂々と戦ったYuheiさん。次はYuheiさんがブレスレットホルダーになる日もきっと!応援しています!

Yuhei Sanada's profile on The Hendon Mob
Total life earnings: 2,040. Latest cash: ,306 on 29-Jun-2022. Click here to see the details of Yuhei Sanada's 22 cashes.

Part.2へ続く!次回もお楽しみに!!

KKPOKERからWSOPへ

スマホで簡単に操作でき、トーナメントやコンテンツも豊富なKKPOKER。

9月には KKPOKER LIVE OSAKA 2022 が開催決定!

フリーロールを勝ち抜いて、メインイベントに出場しよう!

メインイベント優勝賞品はなんとWSOPのフルパッケージ!

詳しくはこちらをクリック!

タイトルとURLをコピーしました