WSOP Online 2021の$888 NLH Crazy Eight 8-handedと$777 Lucky Sevens 7-handedとは?ルールは?JOPTのインマネ分は使える?

オンラインカジノ

2021年8月26日、JOPT公式Twitterより以下のように発表されました。

JOPTのインマネ分を、GGPokerで開催されるWSOP Onlineで使えるとのこと。

使用できるトーナメントは以下の通りです。

  • 08.28 22:00 $1,500 WSOP Online 2021 / NLH Monster Stack [2-day]
  • 09.04 22:00 $777 WSOP Online 2021 / NLH Lucky Sevens 7-handed [2-day]
  • 09.05 22:00 $888 WSOP Online 2021 / NLH Crazy Eight 8-handed [2-day]
  • 08.23-09.06 $5,000 WSOP Online 2021 / NLH Main Event [3-day]

上記の中の

「$888 WSOP Online 2021/ NLH Crazy Eight 8-handed」と

「$777 WSOP Online 2021/ NLH Lucky Sevens 7-handed」

とは、どのようなトーナメントなのでしょうか?

WSOP Online 2021/ NLH Crazy Eight 8-handedとは?

調査したところ、「Crazy Eights」という別のルールのポーカーがあるようです。

※参考記事:https://bicyclecards.com/how-to-play/crazy-eights/

ただ、今回のWSOP Online 2021のNLH Crazy Eight 8-handedは、ただの8-maxのノーリミットホールデムなので、ご安心ください。

ただ、参加するにはGGPokerの登録が必須なので、以下リンクから早めに登録しておきましょう。

GGPokerのダウンロード方法はこちら↓

WSOP Online 2021/ NLH Lucky Sevens 7-handedとは?

こちらも「Lucky Sevens」という別のルールが存在するようですが、

上記同様、ただの7-maxのノーリミットホールデムのようです。

ただ、参加するにはGGPokerの登録が必須なので、以下リンクから早めに登録しておきましょう。

GGPokerのダウンロード方法等はこちら↓

JOPTのインマネ分がバイインに使用できる?

上記でも述べた通り、今回のWSOP Online 2021の一部トーナメントで、JOPTのインマネ分が使用できるようです。

※参考:https://japanopenpoker.com/archives/87399

ちなみにJOPTだけでなく、以下のトーナメントの獲得賞金でも使用できます。

  • JOPT
  • Spadie Poker League
  • Masters
  • 戦国ポーカーツアー

GGPokerの登録がお済みでない方は、以下リンクからご登録ください。

ちなみに、振り替えの申請は以下フォームより申し込みが可能です。

https://forms.gle/bVNb3X5W9sKnQaxR8

せっかくの機会ですので、普段は出ないようなハイローラーに出場してみましょう!

タイトルとURLをコピーしました